介護者談話室中央開催を行います!!

三鷹市社会福祉協議会では家族介護者を応援しています。                                                          認知症になるとどうなる?                           当事者の「やりたい」を支えるヒント  
町田市にある「DAYS BLG!」(デイズビーエルジー)では、認知症のある人たちが仕事をするために通うデイサービスです。認知症と診断を受けながらも自分の「やりたい」ことを実現している方の話を聴き家族として当事者を支えるヒントを見つけてみませんか?   

◆日時  令和元年7月29日(月) 午後1時~3時             ◆会場  元気創造プラザ 3階 福祉センター会議室                                                 ◆対象  市内在住の家族介護者、今後家族を介護する予定の方
◆内容  認知症になるとどうなる?当事者のやりたいを支えるヒント      ◆講師  NPO法人町田市つながりの開 所長 前田隆行氏、認知症当事者の方
◆申込  電話で申し込みください。
◆申込先 0422-79-3505
詳細はこちら→チラシ7.29中央開催                                ◆問い合わせ
三鷹市社会福祉協議会 在宅サービス係
三鷹市新川6-37-1 元気創造プラザ3階 福祉センター
電話:0422-79-3505 FAX :0422-71-205

介護者日帰りリフレッシュ旅行に行ってきました!

5月28日(火)、家族介護者の方の日帰りリフレッシュ旅行に行ってきました。

みたか社協では、家族介護者が交流したりリフレッシュする機会を提供しています。

今回は豊洲市場→銀座でランチ→羽田空港という行程でした。

参加者の皆様、介護という同じ経験をしているため、お話も盛り上がり、楽しまれていました。

11月12日~13日には1泊の「介護者のつどい」を予定しております。

詳細は市報やホームページ等でお知らせいたします。

介護者の方、お待ちしています。

 

「介護者カフェ大沢」がオープンしました!

4月2日、喫茶ショップ オーソレミオで「介護者カフェ大沢」をオープンしました🙂大沢のにじの会にご協力いただき、これから毎月第1火曜日午後1時30分~3時30分に開催します。

高齢のご家族を介護している方や介護経験者が集まり、介護のことで共感したり情報を交換できる場です。お気軽にお越しください。参加費100円です。

大沢1ub

お問い合わせ 三鷹社会福祉協議会 在宅サービス係

☎0422-79-3505 fax0422-71-2053

家族介護者のランチ会を開催しました!

2月26日、家族介護者のランチ会を『マルデナポリ』で開催しました。

家族を介護している方や介護していた方が集まり、ランチをしながら交流する会です。

おいしいランチをしながら会話も弾みます。

時間が予定より延びてしまいましたが、ランチタイムを楽しんでいただけたと思います。

三鷹社協では介護者の皆様を応援しています。

毎月、市内で介護者ひろばや介護者カフェを開催して介護者の交流の場を開催していますので、ぜひお越しください。→介護者談話室チラシ(H30_4)1ub

『家族を介護している方が知っておきたい介護講座』を開催しました!

2月15日(金)、18日(月)に介護講座を開催しました。

15日は福祉用具についてパナソニックエイジフリーの方にお話いただきました。実演を加えながら、ベッドや車いすを使う際のワンポイントアドバイスがとてもわかりやすかったです。15日の後半は、新川中原地域包括支援センターの方に、認知症の方についての理解を深める講座「認知症サポーター養成講座」でお話しいただきました。

18日は「介護ストレスとどう付き合えばいいの?」というテーマでした。思っていることを書いてみることだけでも心の整理がついてくるお話しもありました。

みたか社協では、このような講座の開催をして家族介護者の皆様を応援しています。また、家族介護者が集まる介護者ひろばや介護者カフェを毎月開催しています。介護の合間に足をお運びください。→介護者談話室チラシ(H30_4)1ub

介護者ひろばけやき苑で「ちはやふる・・・」

1月17日(木)午後1時30分から介護者ひろばけやき苑を開催しました。

今年初めてのけやき苑での介護者ひろば。

介護についてそれぞれお話した後、新年らしく百人一首を楽しみました。

「実は長い間競技かるたをしてたのよ。」という参加者の告白から生まれた企画です。

みなさんウン十年ぶりの百人一首。「この句は忘れない!」とすばやく手が出た時は大盛り上がりでした。

「たまにはこういうのもいいね。」

介護者ひろばけやき苑は毎月第3木曜日午後1時30分~3時30分にけやき苑(深大寺2-29-13)で開催しています。

「介護者ひろば」は介護の悩みや情報を交換して、介護をしている方が少し気持ちを楽にして帰れる場です。

参加費無料。申込は不要です。直接会場へお越し下さい。

男性介護者交流会食事会を開催しました。

12月1日(土)男性介護者交流会食事会をおむすびハウスで開催しました。

今回は9名の方にご参加いただき、食事をしながら懇談しました。

「介護をしなければいけない状況はどうしても変わらないのだから、自分の考えを変えるしかない。変えたらずいぶん楽になりました。」とお話してくださった方もいました。

みたか社協では、家族の介護をしている方を対象にした「介護者談話室」「介護者ひろば」「介護者カフェ」を開催しています。介護を抱え込まず、介護者同士でお話して息抜きしてください。→介護者談話室チラシ(H30_4)1ub星と風チラシub

 

「介護者のつどい」に行ってきました!

11月13日~14日、「介護者のつどい」で上高地と奥飛騨温泉郷に行ってきました。

毎年この時期に、家族を介護している方や介護経験者を対象に「介護者のつどい」を開催しています。

同じ介護者という共通点でお話しもはずみます。天気にも恵まれ、すばらしい景色の中でリフレッシュしていただきました。

みたか社協では、市内各所で介護者談話室、介護者ひろば、介護者カフェを開催しております。介護者が集まってお話ししています。気軽にお越しください。→介護者談話室チラシ1ub 

星と風チラシub

 

介護者談話室 施設見学会を開催しました!

9月12日(水)、老人保健施設「太郎」にご協力いただき、施設見学会を開催しました。

相談員の方から概要説明の後、施設見学。少人数だったため、気軽になんでも質問できました。参加者の皆様からは、「とても有益だった。」「ここなら自分も入りたい。」というご感想をいただきました。

三鷹社協は、介護者の方を応援しています。

10月17日、家族を介護する方に一息ついていただくため、「介護者カフェ星と風」をオープンします!!ぜひこちらにもお越しください。

日時:毎月第3水曜日 午後1時30分~3時30分

場所:星と風のカフェ(下連雀3-8-13 駅前コミセン並び)

参加費:100円

星と風チラシpub

介護者談話室で介護落語『かあちゃんが倒れた!』が好演されました!

7月26日(木)介護者談話室の中央開催で、落語家吉原朝馬さんに介護落語をご披露いただきました。

介護落語『かあちゃんが倒れた!』は、介護の現実を臨場感あふれる落語で表現したもので、笑いを誘いながらも大きくうなづきながら見入る参加者の姿が見られました。

みたか社協では、介護者同士が話したり情報交換する場である「介護者談話室」「介護者ひろば」を毎月開催しています。チラシはこちら介護者談話室チラシ(H30_4)1ub